スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと大会に普通に出られる…

本当に久々に大会に出られました~
ま、今回はいつも使っているロイヤルパラディンとは違うので出場しました♪
レシピはこんな感じです~

【グレード0】
どらんがる×1
まぁるがる×4
武器商人ゴヴァノン×2
アラバスター・オウル×3
幸運の運び手エポナ×3
世界樹の巫女エレイン×4

【グレード1】
探求の騎士ガラハッド×4
ぽーんがる×4
ぼーるがる×4
湖の巫女リアン×3

【グレード2】
試練の騎士ガラハッド×4
盟約の騎士ランドルフ×4
ギガンテック・ドーザー×4

【グレード3】
神速の騎士ガラハッド×4
ソウルセイバー・ドラゴン×2


見た感じではかなりピーキーな構築になっていますが、結構面白いんですよ~
「あれ?完全ガード入ってないんですか?」って感じだと思うでしょうが、対戦した人なら分かるのですがいらないんですよ…
ひどいことになると相手がG2のまま終了する可能性まで出てくるので;;
ただこのデッキ、オラクルにだけは激しく弱いんですよっ!ww
完全ガードを複数抱えられると本気で困るので。。。
もっと調整していこうと思います☆

このデッキでの大会結果は1回戦敗退です…
プレイングも他のロイヤルパラディンとは全然違う感じなのでまだまだ慣れません;;
その後フリーで何回も対戦していただきました~
天叫さん、sasakiさんありがとうございました♪

さ、次の大会はこのデッキの調整版で出場しようかなと思います☆
そのためにももっとこのデッキで対戦していかないとな…

もっと策を練ろうと思うので今日はこの辺で~
ではでは、、、
スポンサーサイト

ダークイレギュラーズも少し安定してきたかな…

ちょっとグレードの割合で冒険してみると案外安定したことに驚いていますww

【グレード0】
ヴァーミリオン・ゲートキーパー×1
ブリッツ・リッター×4
悪夢の国のダーククイーン×4
冥界のパペットマスター×4
カースド・ドクター×4

【グレード1】
誘惑のサキュバス×4
悪夢の国のマーチラビット×3
ドリーン・ザ・スラスター×3
漆黒の詩人アモン×4

【グレード2】
ヴェアヴォルフ・ズィーガー×2
グウィン・ザ・リッパー×3
退廃のサキュバス×4
熱望の悪魔アモン×3

【グレード3】
シュティル・ヴァンピーア×2
魔界侯爵アモン×4
エーデル・ローゼ×1


G2の「退廃のサキュバス」の能力がG3の「魔界侯爵アモン」にライドしたときに影響が大きいです~
Vにサキュバスにライド、RにG2アモン、ズィーガーをコール…
そのためにG2の枚数を大めに入れてアタックしながらソウルチャージを加速っ!

この効果でG3のアモンになったときにソウルが6枚にすることができればかなり強い♪
と、いいますかRに「シュティル・ヴァンピーア」の効果を使うチャンスがあるから使い勝手がいい。。。

ま、基本このソウルを脅しに使って押し切ったほうが強いかもしれないんだよね…w

ダークゾーン大会まで時間がないな、、、
ちくしょ~
スパイクブラザーズが強いじゃないかっ!
ダークゾーン大会も4弾発売してペイルムーン、ダークイレギュラーズを増やしてからにして欲しかったな…
こんなところ言ってても仕方ないか…

ま、今日はこの辺で~
ではではww

カードよ、我に難行苦行を与えたまえっ!

今日は大会に出てきました~
本当はひばりが丘のアルテで大会があるはずだったのですが参加者らしき人が自分しかおらず、店員と話してやむなく中止…
その後17:00から大会が始まる札幌厚別区のグリフォンさんに行ってきました♪

大会の方式は2敗した段階で終了、1敗でドロップ可☆
使用デッキはブログに載せたロイヤルパラディンです~

1回目
相手:ロイヤルパラディン
結果:×
相手のファーストヴァンガードが「ぐらいむ」でちょっと以外でした…
こちらはライドするので精一杯な手札、相手はグレード2から3体並べ猛攻~
決めのソウルセイバーはきつかったですね;;
相手のトリガーの引きが半端ないッス~

2回目
相手:スパイクブラザーズ
結果:○
小学生か中学生かな?って子だったのですがあまりデッキに慣れてるという感じではなかったですね…
お父さんと一緒に来ていたのでたぶんお父さんが組んだデッキでしょうね;;
ザイフリート、スカイダイバー、マキシマムの使い方がよくわかない感じが満載。。。
お父さん、好きに組ませてあげてよ、、、

3回目
相手:ノヴァグラップラー&かげろう
結果:○
Vにソウルセイバーを置き、ブーストがなかったので心もとなかったのですがアカネで「といぷがる」が呼べてなんとかパワーを維持できました。。。
ブラスター・ブレードで相手のデスアーミー・レディを退却させられたのは大きいかったかな~

4回目
相手:グランブルー
結果:○
スカルドラゴンが入ったグランブルー、大会で当たるのは初めてでした♪
ナイトミスト以外は退却させられるとキツイということが分かっているのでブラスター・ブレードで果敢に退却っ!!
スカルドラゴンのコストになるものはとにかく排除に努めましたw
こちらは神速のガラハッドに上手くライドできたので、相手はかなり攻めるのが大変だったみたいです。。。

結果は3勝1敗でした☆
自分がおかしな手札にならない限りは攻めきれるかなと感じましたが、まだ調整が必要みたいですね;;

そしてここでもランダム賞っ!
ここのグリフォンさんは参加人数が北区ほどではないため、1名のみです~
はい、しっかり頂いてきましたとも♪
魔侯襲来のカートンに付いてくるプレイマット(赤)でした。。。
ランダム賞は自分のためにあるのではないかと錯覚してしまいますねww


大会終了後、この大会の優勝者とその友人と仲良くなり色々と話して対戦もしました~
今回の優勝デッキは「神速の騎士ガラハッド」メインのデッキで、かなり強いと感じましたっ!
その人とは戦略、構築と色々話していると凄い時間になってましたww

自分も負けてられないな…
もう「ばーくがるが…」とか言ってられないね~
ってかばーくがる、もう使わなくても十分活躍できるデッキができる環境ですしね♪

さ、明日はフリーで対戦したデッキやそのときのエピソードでも載せようと思います~
ではでは。。。

久々の大会だったのにっ!

先にコメント返信です☆

>MBOやすたろうさん
構築の幅は拡がったような気がしますが、明らかに強いカードというのが目立ち始めた気がします;;
本当にアカネの株が急上昇ですよね~
またこれかたの活躍に期待ですね♪

>S.L.Dさん
マロンなのですがグレード3にライドするころには「といぷがる」かマロンがいる可能性が高いのでこの枚数でした~
マロンの枠のためにこれ以上他の枠を圧迫できないので、そこは個人差かなと考えています;;
ピンで入っているといぷがるのためにギャラティンを採用するというのは掛け金の高い保険に感じたので自分は止めました。。。
ブラスター・ブレードはサイレント・トム、20000ラインになるアタッカー、エスペシャルインターセプトなどその後の攻撃、防御に要をピンポイントで退却させられることが非常に強力でしたっ!
完璧な決め、安定した防御に大きく貢献してくれます~
展開しきってしまったときも良い仕事をしてくれると思います。。。
騎士王アルフレッドは20000のパワーだけが目的であればソウルセイバー、バロミデスで十分だと感じたので自分の中では採用は見送りました…
やっぱりカードプールが多くなると様々なところで個人差が出てきますね;;


コメント返信はここまでッ!!
で、土曜は久々に大会に参加ですね~
ちょっとドキドキでした♪

ところが1回戦で一緒に参加した友人と当たってしまいました;;
32人もいて今回は見知らぬ人も結構いたのに…

1回戦
相手:オラクルシンクタンク(ツクヨミ・アマテラス軸)
結果:×
お互いに効果でスペリオルライドできず、ぐだぐだって感じで終わってしまいました。。。

大会終了後はその友人と大会で会った2人とひたすら対戦していましたww
ときには他のデッキを使ってみたり、デッキを貸し合って対戦してみたりと色々なクランの特徴をよく知る良い機会になりました~
自分はツクヨミのオラクル、スパイクブラザーズを初めて使い本当に勉強になりました☆

その対戦をしながらデッキ構築の討論などをして色々なクランの構築の話になり、とても充実した時間でしたね~


そこでまたデッキを組み直しましたっ!!

【グレード0】
どらんがる×1
まぁるがる×4
アラバスター・オウル×4
幸運の運び手エポナ×4
世界樹の巫女エレイン×4

【グレード1】
探求の騎士ガラハッド×4
閃光の盾イゾルデ×3
小さな賢者マロン×3
ぽーんがる×3
といぷがる×2

【グレード2】
試練の騎士ガラハッド×4
ブラスター・ブレード×3
ハイドッグブリーダーアカネ×3

【グレード3】
神速の騎士ガラハッド×2
爆炎の剣士バロミデス×4
ソウルセイバー・ドラゴン×2

5時間ぶっ続けでデッキを回していき、色々な状況で考えた結果このような形になりました。。。

ドロートリガーはソウルセイバーのため、ソウルチャージをコスト無しで出来るのが大きかったため4枚に増加~

といぷがるは1枚では足りないと頻繁に感じた、本当なら3枚入れたいかな…

ブラスター・ブレードは相手の重要アタッカーを無条件に退却させる効果は絶大、その後の防御に大きな影響を与えること間違いなしですね♪
相手のサイレント・トム、バロミデス等を退却させることは大きいっ!

G3では神速の騎士ガラハッドを1枚減らし、バロミデスをフルで投入☆
順調にG3ガラハッドになれなかったときの弱さを考え、バロミデスを引く確率を重視~

さ、これで今日も大会に出てきますっ!
また調整できるくらい回せるといいんだけどな;;

帰ってきたらまた更新すると思いますので覗いてみてくださいね☆
ではでは~

行こう、我が友よ。調整は始まったばかりだっ!

タイトルは「探求の騎士ガラハッド」からww

今日は暇だった(?)のでカードショップに~

そこに行くと…あ、バロミデスが4枚ある…
1枚800円とのこと~
ちょっと聞いてみようか♪

ひぃらぎ「まとめ買いするから割引して~♪」
店員さん「ん、いいよ~笑」
ひぃらぎ「バロミデスさん、4枚買いたいんだけど~」
店員さん「じゃ、2500で~どう?」

…1枚625円、だと?
ひぃらぎ「それ買いますっ!!!」
店員さん「あいよ~」
ひぃらぎ「本当にいいの!?」
店員さん「君には強いデッキ作ってもらいたいからね~♪」

くっ、店員さん……涙

そんなやり取りをしながらデッキを組み直しましたww

【グレード0】
どらんがる×1
まぁるがる×3
未来の騎士リュー×3
アラバスター・オウル×3
幸運の運び手エポナ×3
世界樹の巫女エレイン×4

【グレード1】
探求の騎士ガラハッド×4
ぽーんがる×4
小さな賢者マロン×3
閃光の盾イゾルデ×3
といぷがる×1

【グレード2】
試練の騎士ガラハッド×4
ブラスター・ブレード×3
ハイドッグブリーダーアカネ×3

【グレード3】
神速の騎士ガラハッド×3
爆炎の剣士バロミデス×3
ソウルセイバー・ドラゴン×2

攻撃方法としては先日の内容に記載しています~
「ギャラティンさんはどこに?」って思った方はすみません、今回は使う気がありませんww
スタンドトリガーがないから別に10000じゃなくてもいいということ、
前列が9000でもブーストが7000が多いということ、
G3が8枚もあることかたアタッカーも十分ということで採用しませんでした♪

本当はクリティカルを12枚にしたかったのですが、ガラハッドのカウンターブラストを使うためにコストなしでソウルチャージできるものとして採用~
コストはなるべくブラスター・ブレード、ガラハッドに使いたいので;;

これからしばらくはこれで回していこうかなと思います☆

もう一つ構想はあるのですが、G3のガラハッドを全部抜いてバロミデス&ボールズで完全な力押し、みたいな?
これはもう既に友人が作っているのですが自分も体験してみたいというかww

そんなこんなで忙しくなりそうですね~
頑張りますよっ!!

それでは皆さんと情報交換ができることを願って今日はこの辺で♪
ではでは~

実習終わったっ♪

やっと終わりましたよ~
長かった、本当に長かった…
デッキをいじろうにも睡魔と闘い、負けて組めず↓↓
大会のある土曜日曜にも実習。。。

そんな日常ともおさらばだっ!!

これで思う存分に卒論と国試の勉強…デッキ調整、大会出場できるね☆

で、今日はいつも一緒にヴァンガードしている大学の友人とデッキ回してました~
感想としては…
①もうアルフレッドの時代は終わりなのかしら。。。
②20000オーバーは強いな!
③爆炎の剣士バロミデス欲しいかも~
④神速の騎士ガラハッドは結構使える
⑤クリティカルゲームになりそうな予感…
って感じですw

今日色々考えてみたデッキレシピはこんな感じです…

【グレード0】
どらんがる×1
まぁるがる×3
幸運の運び手エポナ×3
アラバスター・オウル×3
未来の騎士リュー×3
世界樹の巫女エレイン×4

【グレード1】
探求の騎士ガラハッド×4
小さな賢者マロン×3
ぽーんがる×3
といぷがる×1
閃光の盾イゾルデ×4

【グレード2】
試練の騎士ガラハッド×4
ブラスター・ブレード×3
ハイドッグブリーダーアカネ×3

【グレード3】
神速の騎士ガラハッド×3
爆炎の剣士バロミデス×3
ソウルセイバー・ドラゴン×2

上手くG3のガラハッドになれればかなり強いかな~
カウンターブラストでパワー+3000と☆+1、これをガードさせた後にソウルセイバーのソウルブラスト…
クリティカルトリガーとバロミデスのパワーでさらにプレッシャーを与えるっ!
以前ほどの展開能力は無くなったけど格段に破壊力と即効性がアップ↑↑

でもまぁVで上手くG3のガラハッドになれなくてもソウルセイバー+マロンで何とかするか…

これもまだ構想だけで実際に組んでまわしてないので;;
それに
といぷがる×1
神速の騎士ガラハッド×1
爆炎の剣士バロミデス×3
が足りないんですわ~

これを集める前にプロキシで回すつもりです☆

さ、長々と書いてますがそろそろこの辺でww
これからはロイパラとダークイレギュラーズ、ペイルムーンをいじっていこうと思うのでまた書きます~
でわでわ。。。

今日は2本立てっ!後編

さ、後編はロイヤルパラディンについて~

ばーくがるが使えなくなってしまうので自分なりにデッキを再構築してみましたっ!!

【グレード0】
どらんがる×1
ばーくがる×1
ふろうがる×4
まぁるがる×4
世界樹の巫女エレイン×4
アラバスター・オウル×4

【グレード1】
小さな賢者マロン×4
ぽーんがる×4
探求の騎士ガラハッド×4
閃光の盾イゾルデ×3

【グレード2】
沈黙の騎士ギャラティン×4
ハイドッグブリーダーアカネ×4
ブラスター・ブレード×3

【グレード3】
騎士王アルフレッド×4
ソウルセイバー・ドラゴン×2


まず、ガラハッド系はグレード1だけです~
グレード2も採用しようかと思ったんですが、グレード2自体にはスペリオルライドとグレード3になってときのソウルチャージと能力としては無駄になりやすいですし…
それにツクヨミとちがってグレード2になったときにソウルチャージは出来ない;;
これはもう、ね、グレード2にはそんなに抜けるカードはないですね~

あとばーくがるがそのまま入っている理由はアカネでコールしてさらに展開って形が見えてきたからね☆
まだ大丈夫そうだしね~

さ、これももっと回して調整していかないとね♪

いつも対戦してくださるみなさま、よろしくお願いしますね~

ではではww

今日は2本立てっ!前編

ど~も、大学の実習で日焼けで真っ黒こげなひぃらぎです☆

ここでコメ返しちゃいますね~

>DearJさん
確かに不公平感は取り除かれたけど使ってる側からしたらちょっとショックだったかな…
でもまだロイヤルパラディンは強いよね::

>darioさん
そうですね、他に使えるFVが出ない限りは基本的にFVはどらんがるになりますよね~

>sasakiさん
ま、制限とかかかるのはカードゲームではよくあることだから仕方ないんじゃないかな;;
アモンは殆どブーストしないからそんなに気にしてないな~

>天叫さん
ん~ぺったん?
なんだい、その紙の無駄遣いは?ww

>床猫さん
本当に辛いですよね…
でもまたこれから練り直していきましょうっ!!
ペイルムーンもなかなかクセのあるクランなのでこれからが大変になりそうですね~


最近もう大会に出られずストレス溜まりまくりですたいッ!!

で、3弾発売に合わせて友人で一同に会してヴァンガってきましたよ~
おかげさまでダークイレギュラーズがグランブルーの価格クラスでできましたっ♪
みんな、本当に謝謝~

それでダークイレギュラーズの基本的に必要なカードは4枚ずつキープできたので満足満足~

現在の構築はこんな感じですっ!

【グレード0】
ヴァーミリオン・ゲートキーパー×1
ブリッツ・リッター×4
冥界のパペットマスター×4
悪夢の国のダーククイーン×4
カースド・ドクター×4

【グレード1】
プリズナー・ビースト×4
誘惑のサキュバス×4
悪夢の国のマーチラビット×3
ドリーン・ザ・スラスター×4

【グレード2】
ヴェアヴォルフ・ズィーガー×4
グウィン・ザ・リッパー×4
ブルー・ダスト×3

【グレード3】
魔界侯爵アモン×4
エーデル・ローゼ×2
シュティル・ヴァンピーア×1

ソウルを6枚まで貯めるのは難しくはないけどもそれなりにリスクが高いんですよ…
手札はただでさえ簡単に消費するのにさ~

だからグレード1&2のアモンはちょっと保留でww

今はこれで少し遊びながら調整していこうかなって思ってます♪

後半に続く→

こ、これは書かずにはいられないッ!!!

ばーくがるがFVとして使えなくなるだって?!
俺が煮詰めに煮詰めたロイヤルパラディンデッキが崩壊ですねww

神様、これからロイヤルパラディンはどうしていったらよろしいのですかっ!!

「おとなしくどらんがるを使うのじゃ~」

神様そうですね、そうしましょうっ♪

と、いうことで新しくロイヤルパラディンを組んでみまして…

【グレード0】
どらんがる×1
まぁるがる×4
精霊の鼓笛隊×4
幸運の運び手エポナ×4
世界樹の巫女エレイン×4

【グレード1】
小さな賢者マロン×4
ぽーんがる×4
閃光の盾イゾルデ×4
探求の騎士ガラハッド×4

【グレード2】
沈黙の騎士ギャラティン×4
試練の騎士ガラハッド×4
ハイドッグブリーダーアカネ×3

【グレード3】
騎士王アルフレッド×4
ソウルセイバー・ドラゴン×2

どらんがるの採用により探求・試練の騎士ガラハッドを採用~
それにより若年のペガサスナイト、ブラスター・ブレードを不採用に…

ペガサスナイトはブラスター・ブレードにスペリオルライドができなくなることを考えると普通にリストラww

ブラスター・ブレードのリストラはちょっとひっかかったんだけど、ギャラティンのほうが大切かなって;;

それにアカネはこれ以上減らせませんね~
むしろ俺はアカネを4枚積みたいんですよっ!!

あえて試練の騎士ガラハッドを入れない方向で考えるのもありかな…

そんなこんなで3弾が出たらこのタイプのデッキの詰めとダークイレギュラーズのデッキ製作だね☆

ではこの辺で~
プロフィール

ひぃらぎ@ペガサス

Author:ひぃらぎ@ペガサス
北海道の札幌の「近く」に住んでいます♪

ネット上での活動は主にニコニコ生放送です★
コミュ名:インダストリアル・イリュージョン社★北海道支社w
URL:http://com.nicovideo.jp/community/co1406017
主にヴァンガードの対戦凸待ち放送をしています><
良かったら覗きに来てやってくださいね~

リアルでは基本的に…
土曜日にはアメニティドリーム
それ以外にはひばりが丘のあんこ、厚別区のグリフォン、ミントにゲーマーズ、カードラボでヴァンガードの大会に参加しています~☆

現在使えるデッキは…
●ロイパラ(マジェ軸)
●ロイパラ(宝石騎士軸)
●シャドパラ(レイジング軸)
●オラクル(バトシス軸)
●オラクル(メイガス軸)
●ゴルパラ(ペリノア軸×?)
●ゴルパラ(解放者軸)
●エンフェ(レミエルЯ軸)予定
●ジェネシス(フォルトナ軸)
●なるかみ(ボーイングЯ軸)
●なるかみ(ダンガリー軸)
●なるかみ(スイコマ軸)
●なるかみ(ヴァミ軸)
●ノヴァ(エシックスЯ軸)
●ディメポ(Яダイユーシャ軸)
●バミューダ(ラブラドル軸)
●アクフォ(テトラドライブ軸)
●グレネイ(レオパルドЯ軸)予定
●ダクイレ(アモンЯ軸)
●ペイル(ルキエЯ軸)

デッキ構築のレシピはリクエストがあれば何でも考えますよ~

主な大会成績
○2011.6.19 VFチャンピオンシップ2011Summer北海道地区予選
9戦8勝1敗、8勝したものの目の前で締め切り
○2011.10.30 VFグランプリ2011札幌地区大会
予選Aブロック決勝で敗退

ちなみにAKB48も好きで、生写真もそれなりに集めています☆
推しメンはよく知っている人じゃないと分からないと思うので書きません;;

累計来客者数~★
現在の閲覧者数~★
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。